「流山市総合運動公園」で紅葉散歩。

銀杏の黄色い絨毯みなさんこんにちは。妻が、ららぽーとのセールに行きたいとの事で、残された息子くんと2人で「流山総合運動公園」にお散歩に行ってきました。公園は流山セントラルパーク駅からすぐで、流山おおたかの森からでも車で10分ほどで行けます。サッカー場や野球場、テニスコートには、スポーツを楽しむ人達でいっぱいでした。

体育館側、野球場側の駐車場は車で満車。さらに奥の公園側の駐車場を使いました。実は、私はこの公園の名物の「トーテムポール」が見たいのです。この公園には何回か来ているのですが、放射能除染が始まってしまって、しばらくピクニック広場には入れなかったため、未だ「トーテムポール」を見たことがなかったのです。

トーテムポール除染作業も終わりやっと公園側が開放されました。放射能レベルもとても減っていましたよ。これなら安心して遊べますね。園内は紅葉した木々と色とりどりの落ち葉で、絨毯を敷き詰めたようにきれいでした。息子も落ち葉の中を歩くのが楽しいらしく、ガサガサと足で落ち葉を蹴っては遊んでいました。いつもはママと遊びに来ているせいか、時折、なんでパパがいるの?みたいな顔されましたが。

ママにはアスレチックの遊具で鍛えてきてと言われていたので、アスレチック場に移動。まだ、1歳半の息子には対応できそうな遊具は少なく、唯一の「4次元トンネル」と、「ロング滑り台」をパパのサポート付でしました。滑り台は気に入ったらしく3回もやらされました。

紅葉の流山総合公園1時間半ほど、公園をぐるりと散歩して帰ってきました。結構寒かったので・・・。家に帰ってきてからは、昼寝してくれると思いきや、これまたパパと取っ組み合いで遊びます。もう、ママの姿がみえなくても全然平気なようです。

ちなみに、この「流山市総合運動公園」ですが、体育館施設の老朽化や利用者の増加かから、新体育館の建設を予定しているらしく平成25年度に着工し、27年度までの供用開始を目指しているようです。

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1001505/1001626/1001674/index.html
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る