スポンサーリンク

『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』 ルー・ガービッジ組み立てワークショップ開催。

みなさんこんにちは。最近の公園はもちろんキャンプ場でも「ゴミはもちかえろう!」という場所も増えてきました。来た時よりも帰りは綺麗に!という運動。次に使う人が気持ちよく楽しめるためにと。日本人のゴミへの意識の高さは誇りにさえ感じられます。

流山おおたかの森SCに入店しているROOTOTE GALLERYで、 『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれたゴミ箱にもなるトートバッグ「ルー・ガービッジ」を作る 夏休みの親子向けイベント「夏休みワークイベント キッズプログラム」が開催されます。

こちらのトートバッグお洒落ですよね。実は@kamichikiもひとつ持ってます。ちょっと高かったけれど一目惚れで買ってしまいました。最近は出番がないですが。

ルー・ガービッジ組み立てワークショップ

国際見本市などで使用された色とりどりのカーペットを再利用し、「ルー・ガービッジ」を作ることができます。好きな色のカーペットを2つ選び、組み立てるだけの簡単ワークショップですが、そこはROOTOTE。めっちゃお洒落なデザインになっています。

ゴミ箱にもなるトートバッグとの事ですが、ゴミ箱にするにはもったいないくらい可愛い。まさにアウトドアにはもってこいのトートバグですね。

資源を大切にすることや、デザインの楽しさ、ものづくりの楽しさなどをご体験できるとの事です。簡単で可愛いトートバッグは子供達に人気でそうですね。

開催場所:ROOTOTE GALLERY 流山おおたかの森店 店舗内
開催日時:2019年7月27日 13:00~17:00
参加方法:当日現地受付
参加費:1,000円+税(材料費込)

ROOTOTE GALLERY 流山おおたかの森店でルー・ガービッジ組み立てワークショップを開催! < ショップ情報 < ニュース | ROOTOTE.jp
デザイン豊富な日本のトートバッグ専門ブランド、ルートートの新商品、限定品、イベント、コラボレーションなどの最新情報。

コメント

タイトルとURLをコピーしました