スポンサーリンク

娘と飛行機。

女子らしい写真みなさんこんにちは。先週末は、義弟の結婚式の出席で九州は小倉に行ってきました。結婚式、披露宴とも両家家族だけで、新郎新婦の甥っ子姪っ子達が走り回るアットホームな感じの結婚式でした。最近人気のシンプル婚というのですかね?本人達のように温かみのある素敵な結婚式でした。

飛行機前にテンションマックス息子くんは3歳ながらも、結婚式参列は3回目。飛行機も3、4回乗っているわけで、どちらも慣れたものなんです。息子のほうはあまり心配はしていなかったのですが、問題は娘ちゃん。難しい盛りの2歳B型女子・・・。

往路の飛行機でひと暴れ、着席するなり愚図りだす。座席モニターでは「花かっぱ」のビデオを選んだのに全く効果なし。CAさんも気にしてくれて、折り紙やら絵本などを持ってきてくれたり話しかけてくれたり。唯一、静かになったのはお菓子を頬張っている時だけ。今の年頃じっと座っていられない時期なんですよね。

この後暴君に変身復路では、小倉駅から北九州空港までのリムジンバス内で気持ちよく睡眠をとった娘は、空港で覚醒。往路同様、飛行機内でひと暴れ。離陸直後は「花かっぱ」で少しはいい子にしていましたが長くは続かず、後ろの座席の人に愛想振りまいたりで、じっとしていられずの2歳児女子。着陸30分前になって私の膝の上で静かになったと思ったら何やらオムツから匂いが・・・orz。

妻は、
「もう、娘ちゃんとは飛行機乗らない!」
「もう、娘ちゃんとは外食しない!」
「もう、娘ちゃんとは・・・」
と、懲り懲りモード。

私は娘を気にするが故、機内にiPhoneを忘れ、CAさんにとって来てもらうハメに・・・。

飛行機を降りて、帰りの電車の中で娘は爆睡。脱力した10kgを抱っこしながらキャリーバッグを引くのはかなりしんどかった。

旅行会社に勤める1児の母が伝授!子連れ旅行の最初の難関「飛行機」を安心してのりきるためのノウハウ
北海道・沖縄への格安旅行ならトラベルジオ(ジオツアー)!子連れ旅行の最初の難関である飛行機搭乗を安心してのりきるコツをお伝えします。飛行機内で子供が迷惑をかけてしまわないように事前の対策が大切です。飛行機内での過ごし方や手荷物など先輩ママの体験談を元にご紹介します。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

おでかけ情報
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました