東武野田線

スポンサーリンク
開発情報

都市計画道路の東武アンダーパス開通で渋滞解消か。

みなさんこんにちは。最近、近所を運転していてふと感じたのですが、休日ともなると流山おおたかの森駅周辺の道路は渋滞が出来ていますね。子供達の習い事の送迎でおおたかの森SCに車で行こうとしたら危うく遅刻しそうになりました。
流山周辺情報

忘年会シーズン突入。終電逃しても「深夜急行バス」で帰れます。

みなさんこんにちは。忘年会真っ只中だと思います。@kamichikiも今年3回目の忘年会を終えました。そんな忘年会の帰りの電車の中で、面白い話が隣のおじさんグループから聞こえてきました。みなさんハメを外し過ぎないように注意しましょ。
流山周辺情報

2017年春 大宮~運河間に特急が!?「アーバンパークライナー」が登場

みなさんこんにちは。東武鉄道が26年ぶりに特急列車を導入する発表がありました。それも、東武スカイツリーラインや東武アーバンパークラインにも設定されているようです。車両愛称名が「Revaty(リバティ)」となり新型車両の併結・分割機能を生かした多様な運行形態が可能で、2017年春に登場します。
おでかけ情報

利根運河の彼岸花をみてきました。

みなさんこんにちは。関東に大雨を降らせ甚大な被害をもたらせたた台風も過ぎ、久しぶりの快晴での土曜日。息子と二人でちょいと運河へお散歩。というのも利根運河では毎年お彼岸よりも少し早く咲き始める「彼岸花」をみに行ってきました。「彼岸花」って不思議な魅力がありますよね。
イベント情報

流山おおたかの森駅開業10周年記念イベントが開催されます。

みなさんこんにちは。「TX開通10周年記念イベント」はTX各駅で大々的に広告が張り出され、今週末は秋葉原でも記念イベントが開催されます。流山おおたかの森駅もTX開通と同時なので8月24日に10周年を迎える訳です。
イベント情報

東葛飾地域6市が舞台の「東葛の魅力発見スタンプラリー」が開催されます。

みなさんこんにちは。将来は「バスの運転手になる!」と豪語している息子です。ちなみに彼の予定では6歳になったらなるようです。2年後は最年少バス運転手の誕生になると思います。パパとママはいつでも乗せてくれるようです。こりゃバス通勤にするかな。
流山周辺情報

2016年春から「東武アーバンパークライン」に急行運転が登場。

みなさんこんにちは。GWに突入ですね。朝のニュースではどこも帰省ラッシュのニュースが報道されていました。私は空調の効いた人気のない静かな会社で仕事をしておりますorz。とても静かなので仕事もネットサーフィンもすこぶる捗っております。そんな中、嬉しい記事を見つけました。
イベント情報

電車好き集まれ!「ソライエ清水公園」街びらきフェスタ開催。

みなさんこんにちは。以前、東武アーバンパークラインの今後の基本戦略に期待と記事を書きました。その東武鉄道の戦略のひとつでもある清水公園駅の駅前大規模開発。「ソライエ清水公園」の街びらきイベントが開催されます。電車好きには嬉しいイベントがたくさんです!
開発情報

がんばれ東武!「アーバンパークライン」の急成長に期待。

みなさんこんにちは。車両名称も改名し新型車両も導入運行が始まった「東武アーバンパークライン」ですが、デザインイメージだけでなく、「利便性・快適性の向上」の基本戦略が発表されました。車両は変われど何十年も運行状況は殆ど変わらなかった野田線が本格的に生まれ変わろうとしています。
流山周辺情報

「東武アーバンパークライン」のロゴ決定!

みなさんこんにちは。東武野田線が生まれ変わりますね。昨年から新型車量を導入し、4月1日からは「東武アーバンパークライン」へ改名になります。それに伴いロゴマークも発表されました。大宮駅~船橋駅と埼玉、千葉の主要都市を横断する働きの野田線もとうとう日の目をみる事になりましたね。
開発情報

東武野田線に最新設備搭載の新型車両がデビュー!

流山おおたかの森といえば「つくばエクスプレス(TX)」が、頭に浮かびますが、もうひとつの路線「東武野田線」も乗り入れています。東武鉄道のなかでも少々地味な野田線ですが、大宮~柏~船橋と環状に駅を結ぶ重要な路線でもあります。その野田線が2013年に最新設備を搭載した新型車両が導入されます。
スポンサーリンク