2017年春 大宮~運河間に特急が!?「アーバンパークライナー」が登場

11みなさんこんにちは。東武鉄道が26年ぶりに特急列車を導入する発表がありました。それも、東武スカイツリーラインや東武アーバンパークラインにも設定されているようです。車両愛称名が「Revaty(リバティ)」となり新型車両の併結・分割機能を生かした多様な運行形態が可能で、2017年春に登場します。

@kamichikiは旧大宮市出身なので東武野田線は昔から馴染みがありました。社会人になってからはJRを使用することになり流山に引っ越してくるまでは東武野田線は殆ど利用しなくなっていたのですが、実家との行き来に再び乗るようになりました。昔とかわらずの各駅停車の野田線。急行も、快速もない状況だったのですが、ここ最近になって、「アーバンパークライン」に名称変更、新型車両導入、駅舎の改築、一部区間に急行列車導入と活気だってきました。

そして、とうとう特急列車の登場。区間は浅草基点に遠距離区間特急で日光方面、会津方面の多岐方面へ「リバティ」が登場。そして通勤時間に対応した近距離区間特急「アーバンパークライナー」も登場するようです。基本の組成が大宮行きと野田市行きが併結した6両編成での運転となり、春日部駅で分割併合を行い、アーバンパークライン内は3両単独での運転をするとのことです。

・浅草~東武日光駅間・・・「リバティけごん」
・浅草~(鬼怒川温泉)新藤原駅間・・・「リバティきぬ」
・浅草~会津田島駅間・・・「リバティ会津」
・浅草~館林駅間・・・「リバティりょうもう」
・浅草~春日部駅間・・・「スカイツリーライナー」
・浅草~大宮・野田市駅間・・・「アーバンパークライナー」
・大宮~運河駅間・・・「アーバンパークライナー」

気になるところは「アーバンパークライナー」の大宮~運河間の列車が設定ですね。なぜ、野田市?なぜ運河まで?なのか不明ですが、今後、柏駅まで延伸されれば千葉県民の利便性も大幅にUPし、大宮への新幹線アクセスも良くなりそうですね。

この微妙な区間設定が、再び大宮(埼玉)VS柏(千葉)の街対決を再燃しそうw。

東武鉄道は27日、新型特急車両500系の愛称名・ロゴマーク・運転概要に関する記者発表会を都内で行い、車両愛称名が「Revaty(リバティ)」に決定したことを発表した。新型車両の併結・分割機能を生かし、浅草駅から日光・鬼怒川・会津方面をはじめ、伊勢崎線館林方面や東武アーバンパークライン(野田線)への特急列車も設定される。
東武鉄道は25日、東武アーバンパークライン(野田線)六実~逆井間で複線化工事に着手すると発表した。今年度から工事を開始し、2019年度末をめどに完成予定。これにより、柏~船橋間は全線複線となる。
大宮と柏。どちらも東京近郊の拠点都市であり、都心へ通勤する際の条件がよく似た街である。都心までの距…
トップへ戻る