スポンサーリンク

流山市 令和3年10月より市の指定ごみ袋導入予定。

みなさんこんにちは。在宅が増えてから断捨離にハマっています。物が捨てられない貧乏性のわが家ではどんどんと物が増えていくので、今はやりのメルカリ断捨離を始めました。着れなくなったブランド子供服、壊れたゲーム機など以外に買い手はあるものです。お試しあれ!

メルカリ断捨離の中でも、やはりどうにも売りようがないごみも出てきます。昨年末に流山クリーンセンターに行ったときは一般車両が大行列になっていて驚きました。年末のせいだったかもしれませんが、実際、人口増加によりごみの処理量も増加しているようです。

「広報ながれやま(2月11日号)」では、流山市指定ごみ袋の導入の特集がされていました。燃やすごみ、容器包装プラスチック類対象に市の指定ごみ袋の導入が、今年10月より段階的に使用され、令和4年4月には指定ごみ袋へ移行されていくことになる予定との事です。

【指定ごみ袋の導入による4つの効果】

  1. ごみの減量
  2. 容器包装プラスチック類のリサイクル率の向上
  3. 不適切なごみの抑止と集積所の保全
  4. 違反ごみの抑止

指定ごみ袋についてのQ&Aについて、広報に掲載されていましたので一度確認しておくとよいと思います。詳しい内容は広報にてご確認ください。また、YouTubeにて動画も用意されていました。流山市指定ごみ袋

流山市指定ごみ袋

 

広報ながれやま2月1日号
流山市

ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
流山周辺情報
シェアする
kamichikiをフォローする
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました