スポンサーリンク

おおぐろの森小学校・中学校の通学区域(学区)。

みなさんこんにちは。先日、久しぶりに朝の旗振り当番をしました。担当場所がおおたかの森住宅展示場付近の交差点でしたが、セキチューの方面からも大勢の生徒さんが通学路として使用しているのですね。令和3年4月には、おおぐろの森小学校の開校、令和4年度には同中学校が開校予定ですが、この辺りの子供達はどうなるのかな。

大畔地区に現在建築中のおおぐろの森小学校、中学校。フクロウをモチーフにした校章デザインも決まったようです。気になる通学区域(学区)が市のHPに掲載されていました。

八木北小に比べると、おおたかの森小や小山小の学区は狭いですが、それでも生徒の数は相当な人数なんですよね。おおぐろの森小が出来ることで、いくらか分散されるのかな。

おおぐろの森小学校

令和3年度から施行予定の大畔の森小学校の学区。

大畔の森小学校学区

こちらは令和4年度から施行予定の大畔の森中学校の学区。

大畔の森中学校学区

息子くん娘ちゃんの幼馴染のお友達。小学校は分かれてしまって、中学校では一緒になれるかなと思っていましたが、この感じだと中学校も別々になりそう。

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1001300/1001301/1016717/1017188.html
https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1001300/1001301/1020089/1020585.html

更に、おおたかの森小学校の先の天神社辺りに新設小学校の建設予定があるのですよね。小学校過密地域だな。

流山市市野谷地区新設小学校建設設計業務委託
流山市

ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
開発情報
シェアする
kamichikiをフォローする
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました