スポンサーリンク

紫陽花寺「本土寺」のあじさいが見頃を迎えています。

みなさんこんにちは。梅雨の中晴れは、清々しくて気持ち良いですよね。そんな合間を狙って、松戸の「本土寺」に紫陽花を観に行ってきました。到着した途端に嵐のような雷雨。茶屋で夕立が過ぎるのを待った後の鑑賞です。おかげで、雨に濡れた紫陽花と花菖蒲を観る事が出来ました。

流山からもほど近い松戸にある「本土寺」。紫陽花寺とも呼ばれ見頃を迎えています。毎年のように鑑賞に行っていましたので今年も行ってきました。子供達は紫陽花鑑賞よりも参道にある漬物屋さんで、試食したりお団子食べるのが楽しいようですが。

夕立後でしたので足元は悪かったですが、水滴の似合う紫陽花が観れました。今年は花菖蒲も綺麗に咲いていました。何度か来ていますが、今年程、花菖蒲を綺麗に観たのは初めてかも。

本土寺

本土寺

本土寺

 

本土寺

本土寺

駐車場はコインパーキングなど数カ所ございます。参道入り口の駐車場が広くて空きも多いのでお勧めです(1日500円)。境内までは少々歩きます。

現在は紫陽花・菖蒲の有料参拝期間となっています。
参拝料:大人(中学生以上):500円、小人(小学生以下):無料
有料参拝期間は:開門9:00〜閉門16:00(最終入場受付は16:00

梅雨の時期だからこそ、この花達の美しさが観られます。お花を観た後は茶屋でお漬物のお土産も忘れずに!どれも美味しいですよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本土寺公式(@hondoji_hananotera)がシェアした投稿

本土寺【公式】|松戸市平賀にある日蓮宗の寺院|紫陽花寺
本土寺 松戸市平賀にある日蓮宗の寺院

ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おでかけ情報
シェアする
kamichikiをフォローする
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました