新年度がスタート!「広報ながれやま事業特集号」で流山を知ろう。

広報ながれやま事業特集号」みなさんこんにちは。新年度が始まりましたね。今日は息子が通う新保育園の入園式でした。一時は育児休暇終了時の保育園問題に頭を悩めた時期もありましたが、昨年度の保育園新設ラッシュのおかげか、無事息子も娘も近所の保育園に通うことができました。

2014年の転入超過数は県内1位、全国でも10位になった流山市。人口がどんどん増えているのは住人でも実感ができます。休日ともなると近隣の公園は子供達で溢れかえっていますし、イベントが開催されれば大勢のお客さんが押し寄せます。

まだまだ、大規模開発が潜めているような雰囲気があります。いち流山ブロガー程度では情報収集には限度がありますが、それはそれでいいのです。近所の広大な造成地に何ができるのかなと思い。看板が立つたびに一喜一憂して楽しんでおりますw。

平成27年度も流山市は事業が目白押しです。4月1日に発行される「広報ながれやま」は事業特集号です。新しく流山市へ入居したご家族にはぜひ手にとってみて頂きたい。ワクワクしてきます(私だけか?)

今回の流山市の収支を家計簿に置き換えた図はわかりやすくていいですね。

Webでもみれます!

平成27年4月1日号(平成27年度事業特集号)|流山市

千葉県流山市が熱い!「東の二子玉川」流山市、転入超過数が千葉県第1位&全国10位|ESTATE BOOKS

トップへ戻る