流山おおたかの森SCの「縁日」。

流山おおたかの森SCの「縁日」みなさんこんにちは。私の子供の頃は近所に駄菓子屋「なかよし」がありよく遊びに行っていたものでした。500円なんてお小遣い手に入れたら天下取ったような気持ちでしたね。そんな時代でしたので、正月の駄菓子屋には天下人がたくさん集まりました。もちろん誰もが「三日天下」でしたけれど。

今日は、流山おおたかの森SCで「縁日」が行われていました。買い物があったので、息子と二人でSCに遊びに行ったら3Fのイベントスペースで、射的、ヨーヨー釣り、わた飴等の屋台が並んでいました。200円以上のレシートがあれば1回参加できるとのことで、射的とかヨーヨー釣りは、息子にはまだちょっと難しそうでしたので「わた飴」をもらうことにしました。

初めての「わた飴」に興味津々列に並びわた飴のできる様子を興味津々で見ていました。そして、9種類もある「わた飴」の袋の中から、息子が選んだのは、「キョウリュウジャー」の袋。「エッ!?アンパンマンじゃないの?キョウリュウジャーなんて2・3回しか観た事ないじゃん」。しかし何度確認しても「キョウリュウジャー」の袋を指差します。てっきり「アンパンマン」や「みいつけた」の袋を選ぶと思っていたのに・・・。もう、「アンパンマン」も卒業なのかな。

わた飴はその場で食べたのですが、初めてみる(食べる)不思議な食べ物に断固拒否!せっかく甘いお菓子と思ってわた飴にしたのにほとんど私が食べました。

その流れで、SCにあると思っていた「駄菓子屋」の場所に行ったらすでになくなっていました。残念。ゲームセンターが拡張されてなくなってしまったようです。SCにここまで大きなゲームセンター必要なのかなと思いつつ、映画館フロアでモンスターズインクの大人形をみたり(ここでも仮面ライダーのおもちゃに釘付け)、サーティワンでアイス(トリプル!)を食べたりと、ママのいない事をよしとして男二人で好き勝手遊んできました。

「駄菓子屋」がなくなってしまって残念です。最近、息子が「お買い物マネ」するのが好きなので、駄菓子屋で練習でもさせようかなと思っていたのにな。

それにしても、息子の興味が、「仮面ライダー」や「ヒーロー戦隊」に移ってきている事に驚きました。2歳も過ぎると変わるものなんですかね。保育園で「キョウリュウジャー」の踊りを踊っているという影響もあるのかな。 そんな事より今の仮面ライダーがマジシャンになってるってどういうこと!?しかも、10月からの新しい「仮面ライダーガイム」は“フルーツ”と“鎧”がモチーフって・・・。仮面ライダーって昆虫がモチーフじゃなかったのか?

獣電戦隊キョウリュウジャー [スーパー戦隊ネット]

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク

コメント

  1. andy より:

    いいですねー縁日!うちは去年の夏、初めて綿菓子を見て、口に入れたら甘くておいしかったようで大興奮で食べました。でも、綿菓子って結構高いのでそれっきりです。今年は、射的に興味を持ち、一緒にやったら(私が9割動かす)、『パンってしたねー残念だったねー』と大喜びでした。
     うちは戦隊者いまいちです・・・保育園のクラスで女子が8割だからでしょうか・・・プリキュア喜んでます・・・。仮面ライダーは大人向け(ママ向け?)ですかね・・・。ストーリーが複雑すぎる気がします。

    • kamichiki より:

      andyさんこんにちは
      「縁日」はよかったですね。まだ、息子には「ヨーヨー釣り」とか「射的」とか難しそうでしたけど、興味津々でみていました。

      「仮面ライダー」や「戦隊者」に息子が興味を示したのにはびっくりでした。まだまだ「アンパンマン」や「チャギントン」とばかり思っていましたが、最近では「ピカチュウ」や「キョウリュウジャー」も知っているとは。やはり保育園に行っていると年上の子達からの情報が多く入ってくるのかもしれませんね。

      ちなみに、うちの妻は未だに「おかあさんといっしょ」のよしおお兄さんに夢中です。

トップへ戻る