スポンサーリンク

「都心から一番近い森のまち」流山おおたかの森駅前ケヤキのプロムナードの秘密。

みなさんこんにちは。9月になりましたが、ひたすら暑いですね。いつもならこの時季、おおたかの森駅前は緑が生い茂り涼しげな雰囲気を醸し出しておりますが、今年は新しい商業施設の建設や、おおたかの森SCの改修工事などでちょっと狭苦しく暑苦しい感じがします。いやあ、駅前の広い空間と豊かな緑があたり前に感じてた。

流山おおたかの森駅に降り立ちこの景観をみて、流山市、特におおたかの森地区に移住を決めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。何を隠そう@kamichiki家もそのうちの一家族です。普段、通勤通学で使う駅が、こんなに緑に溢れ奇麗な場所ってありますか?電車を利用するわけでもないのに駅前広場に公園を利用するように人が集まる場所って。流山に引っ越してくる前は、放置自転車で溢れかえっていた駅を利用していたので、本当に驚きでした。

この緑のプロムナードは、流山市民にとって、癒しの場所、憩いの場所、そして自慢の場所でもあるのではないでしょうか。実はこの場所、すっごい秘密が隠されていました。今回、市のFacebookページ「moricom]で紹介されています。市と開発企業の努力の賜物です。ぜひ、読んでみてください。

これで、裏付けのある自慢話になりますね。

画像はランバイクチームでのイベントを駅前で開催した時の画像。子供達も緑のユニフォームをまとい気持ちよさそうに疾走していました。

おおたかの森駅前

コメント

タイトルとURLをコピーしました