40papa Facebookpage はじめました。

暑いですが『40papa』ブログのFacebookPageを開設しました。Facebookにて最新の更新が確認できます。

いいねはコチラ
スポンサーリンク

東葛頂上対決!『これでいいのか松戸と柏』刊行記念トークイベント。

みなさんこんにちは。当ブログを見ていただいている多くは流山市民かと思います。流山に移り住んで十数年、住みやすいこの街にすっかり流山愛で満ちております。

『住めば都』、どんな地域でも住んでいる者にとってはそこが一番の場所でもありますよね。喧騒な都心の中心でも、山の中の一軒家でも。そして、この東葛地区でも地域愛が満ち満ちていることからお隣同士ライバル関係になっているところも。

よく取り上げられる「柏vs松戸」のライバル関係。それはさかのぼる事60年もの前、柏市が「東葛市」として市制を施行したとき、当初は東葛市だった小金地区の大部分が松戸市に移管されてしまい紛争?にまでなった歴史的因縁があるようですよ。

これでいいのか松戸と柏

そんな「柏と松戸」ライバル同士の批評がマイクロマガジン社の名物「地域批評シリーズ」からついに刊行。東葛の雄はいったいどちらなのか。独断判定!ということで、柏の葉T-SITEにてトーク会が開催されます。入場無料ですが予約が必要になります。

なにかとネタにされる両市ですが、千葉でも人気の街なんです。

そして、ここにきて新参の「流山市」が勢力を増大。東葛三国志の始まりか!w

開催日時:2019年8月17日 19:00~20:30
開催場所:柏の葉ラウンジ
参加費:無料 (予約要)

まあ、マツコデラックスに言わせれば柏市も、松戸市も茨城県らしいですけど・・・。

日本の特別地域 特別編集 これでいいのか松戸と柏 (地域批評シリーズ) | 伊勢サトシ, 細川恵太 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで伊勢サトシ, 細川恵太の日本の特別地域 特別編集 これでいいのか松戸と柏 (地域批評シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。伊勢サトシ, 細川恵太作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日本の特別地域 特別編集 これでいいのか松戸と柏 (地域批評シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料...
マイクロマガジン社『これでいいのか松戸と柏』刊行記念トークイベント【入場料無料】 | イベント | 柏の葉ラウンジ 2019年08月17日(土) | 柏の葉 T-SITE
「柏と松戸」ライバル同士の批評がついに刊...
松戸VS柏抗争にマツコ冷酷! 「常磐線沿線は千葉じゃない。茨城県松戸市と柏市」 - コラム - Jタウンネット
千葉県のJR常磐線沿線は「東葛」地方と呼ばれ、人口約48万人の松戸市と約40万6000人の柏市が覇を競っている。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました