スポンサーリンク

江戸川土手から「ダイヤモンド富士」。

明けましておめでとうございます。本年も当ブログ共々よろしくお願いいたします。さてさて、正月の縁起の良いものとして初夢でみる「一富士二鷹三茄子」などありますが、見れたでしょうか?もし、見れなかったよ~という方は是非、実際の富士山をみに行って見てください。

空気の澄んだ冬の時期ならではの江戸川土手から綺麗な富士山が見れます。常磐道やTXからも東京方面に走っていくと雄大にみれますよね。また、12月20日~22日には富士山の山頂に太陽が沈む「ダイヤモンド富士」が見れます。

年が明けても、完璧ではないですが「ダイヤモンド富士」は見ることができます。年末からずっと関東地方は晴天が続いているので富士山がきれいに見れますよ。

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士

@kamichikiが1月1日元日に撮影した富士山。綺麗に山頂に太陽がのっかりました。時刻は17:05~15分位までで場所は玉葉橋近く「運河河口公園」付近の江戸川土手になります。流山市の土手からも富士山はみれますが、この付近ですと鉄塔や電線等の遮蔽物がないので写真を撮る方にはおすすめの場所です。カメラマンがたくさん並んでいるのですぐに分かるかと。太陽が沈んだあとも夕焼けをバックに浮かび上がる富士山が美しいです。

写真が好きな方もそうでない方も、正月の縁起物として見に行ってみてはいかがでしょうか。初詣の帰りなどに良いかもしれませんね。

「野田市からの富士」が「関東の富士見百景」に
野田市公式ホームページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

流山周辺情報
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました