おおたかの森出張所で図書館の本が受け取り可能になった!

おおたかの森出張所で図書の受け渡し開始みなさんこんにちは。夏休みも残り一週間。子供達も親御さんも残された宿題に追われているのではないでしょうか?読書感想文書きましたか?あと一週間で本を1冊読破は厳しいですよ。そんな時は、あらすじ読むか、(課題の物語が映像化されていれば)映画をみて書くかで乗り切りましょうw。

私も子供の頃は読書感想文には苦戦したくち。夏休み終盤、課題であった「坊ちゃん」は1ページも読んでいなかった。期日提出はあきらめかけた矢先、幸運にもテレビで中村雅俊主演の映画「坊ちゃん」が放送され、それを2時間真剣にみて感想文を書いた思い出がありますw。

最近では、「宿題代行」などという商売がネットを中心に静かに人気があるらしい。しかも、この時期、どこの代行業者も「手一杯で受けられない」という回答らしいのです。これって、どうなの?とある業者では、読書感想文1枚2000円~、水彩画が8000円~だそう。ちゃんと小中学生らしい、内容で書いてくれたりと、細かい注文もできるようです。違法ではないようですが、誰のためにもならない感じですが・・・。

流山の子供達は、お父さんお母さんに手伝ってもらいましょうねw。もし、私も息子や娘がそんな事態になったら・・・。読書感想文は手伝えそうですが、絵や算数などはちょっと無理かも。

さて、流山おおたかの森SC内にあるおおたかの森出張所では、図書館の本が受け取り可能になりました。どちらの図書館も交通が不便でしたしおおたかの森からは微妙に遠かったので助かりますね。月曜日から土曜日の10時から17時までで、出張所が開いている日です。日曜・祝日・年末年始はお休みになります。

これからは「読書の秋」でもあるので有効に利用して本をたくさんよみましょう!とりあえず夏休みの宿題がんばってください。

図書館
流山市
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る