流山白味醂(しろみりん)200年祭。

白味醂200周年みなさんこんにちは。先日放送された「あど街ック天国流山偏」でも、1位に紹介されていました「流山みりん」。流山白みりん誕生200周年を記念しまして、流山で生まれた白みりんの歴史やみりんの知識を深めるため、キッコーマンにて記念イベントが開催されます。

和食料理には欠かせないみりんですが、最近ではスイーツやドレッシングなど多方面の料理に使われるようになりましたね。先日、南流山で開催された「屋台フェア」での煎餅焼き体験もみりんを使った醤油煎餅でした。醤油の香ばしさの中にほんのりした甘さが子供達にも人気でした。

そのみりんを使った和菓子やパン等、市内の飲食店が開発したこだわりのグルメや、流山南高校考案のみりんパウンドケーキといった、みりんのコクと甘みを活かした商品も販売されます。

また、みりんシロップをかけた直径1メートルの特大パンケーキの配布、みりんのつくり方を体験できるワークショップの開催、工場周辺エリアを巡るスタンプラリー等も開催されます。

流山の名産を勉強しながら、美味しいみりん料理を堪能するのもよいですね。

開催日時:平成26 年10 月13 日(月・祝) 10 時から16 時 ※少雨決行
開催場所:流山キッコーマン株式会社の工場敷地内

流山白味淋200周年|流山市

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る