流山おおたかの森SC増床第3弾「こもれびテラス」4月1日OPENです。

こもれびテラスみなさんこんにちは。ハナミズキテラス、アネックスに続きおおたかの森SC増床第3弾目の施設が完成間じかですね。毎日建物の脇を通って駅に向かっていたのですが、施設名が謎のままでした。規模はさほど大きくないですが駅に近い事で、保育所や学童保育の入居が噂されていましたが、とうとう明らかになりました。

正式名称は「NAGAREYAMA おおたかの森GARDENS こもれびテラス」。名前からしてカフェのような店が入って欲しかったと思ってしまいました。

こもれびテラス入居店舗は1階に「個太郎塾」と「中央労働金庫」。2階にはかねてからの噂のあった「城の星おおたかの森保育園」の分園。駅近保育園は人気高そうです。3Fは学童保育の「7colars/ナナカラ」。ナナカラでは地元流山の自然農園レインボーファミリーとコラボしているようです。もしかしたら、農業体験とかもできるかもですね。それにしても「城の星おおたかの森保育園」の分園に入れた人うらやましいな。

外観も東神開発らしく、木を使用したデザインになっています。夜になると室内の明かりが、外観の木隙間から漏れて確かに「こもれび」のようにも見えます。

SCの増床がどこまで拡張していくのかわかりませんが、南口ロータリー跡地と駅西口方面も東神開発でガッツリ商業施設開発して欲しいな。

NAGAREYAMA おおたかの森GARDENS こもれびテラス

特別養護老人ホーム春の苑、月の船、城の星保育園、城の星おおたかの森保育園を経営する社会福祉法人あかぎ万葉|TOPページ

流山おおたかの森の民間学童 | 7colors/ナナカラ

トップへ戻る