2016年はよい風が吹く?流山おおたかの森西口のパチンコ出店計画が中止。

おおたかの森パチンコ出店問題みなさんこんにちは。昨年から問題になっておりました、おおたかの森西口のパチンコ出店問題。建設基準に法律的に問題がないとの事から市への申請は通り、着工段階まで進んでいましたが、直前になってパチンコ出店が取り下げの情報が入ってきました。

私がよく閲覧している掲示板で数日前から話題になっていました。「おおたかの森西口のファミリーマート横に掲げられていたガー○ンの看板が撤去されていた」とか、「着工が始まるからではないか?」とか、「(パチンコ出店予定地の隣の)桂不動産の看板に替わっている」とか・・・。情報が色々錯綜していました。なかには市に問合せしてくれた方も。

パチンコ撤退

この時点で、「ガー○ンは事業計画見直しの為、一旦申請取り下げたとのこと」との情報が入り掲示板ではやんややんやの大騒ぎ。私も小さくガッツポーズでしたのですが、いかんせん正式情報でなければ、掲示板投稿ですので。(この投稿の前後の流れからかなり真実味はありました)

私も西口住人ですので、気になって看板が掲示されていた場所に見に行ってみると、確かにガー○ンの看板取り払われ、「桂不動産」の看板に変わっていました。区画もファミマの隣側がパチンコ出店予定地になっていましたが、現在は桂不動産の区画に広げられています。(右上画像参照)

そして今回、正式に事業者からの取り下げ申請が市議会資料にあったとの情報が、同掲示板に投稿がありました。市に問い合わせたところ以下の回答メールがあったとの事です。

pachinko2

パチンコ出店について中心に働いてくれた議員さんのブログで、一時、出店計画中止の記事がUPがあったとか?現在は削除されてしまっていますが、ほぼ確実のようです。

事業計画の中止理由は定かではありませんが、地域住民の反対行動の早さが功を奏したのかもしれません。また、最近ではパチンコ業界での釘不正改造問題も発覚し警察の摘発が行われたことも、計画中止の追い風になったのではないでしょうか。

尚、パチンコ出店問題以降に、パチンコを含む風俗店の出店は流山おおたかの森では出来ない条例が市議会で可決されています。今後、流山おおたかの森にパチンコ屋や風俗店が出来る事はありません。これは、ひとえに「街づくりに関するアンケート」を集め市へ陳情書等を提出してくれた「流山おおたかの森【未来の会】」の方々や、それらを迅速に対応をしてくれた関係議員の方々、そして近隣住人の努力のおかげかと思います。感謝いたします。

ともあれ、西口住人にとっては本当に嬉しいことです。なかには、これでまた、流山おおたかの森の地価が上がってしまうのではと別の悩みもw。現在、西口に新築中のマンションを購入した方、検討中の方も一安心ではないでしょうか。これで一気に西口方面の物件が人気でてきそうですね。

※時期尚早の情報かと思われますが記事にしました。情報はあくまで掲示板でのレベルになります。私は正式資料を確認できたわけでもありません。予定地現場を確認できただけですのでご了承下さい。

※2月18日「平成28年流山市議会第1回定例会」が開催され市長より、パチンコ店事業者から2月3日付けで事前協議対象事業廃止の届出があり、これを受理いたしました。との報告がされています。

「臭いものには蓋」という姿勢ではなく、今の実情をしっかり配信し住民に対する説明を誠実に行い、出来る対策を打つ、これが選ばれている流山市の責任だろうと思って住民に対する説明を求めてきました。 これを確認すべく、小山小と八木北小の校区変更説明会に参加、多くの市民参加されていました。 市民の方々の質
トップへ戻る