東日本大震災から5年。流山市の復興イベント&活動。

写真洗浄みなさんこんにちは。まもなく東日本大震災から5年が経ちます。月日が経つのは早いですが、未だ傷跡の残る被災地の状況をみると、まだまだ復興は遅れていますね。。そんな未曾有の大災害を忘れまいと、流山市では様々な被災地復興支援チャリティイベントやボランティア活動が行われています。

もう、5年が経つんですね。息子が生まれたのが、2011年5月20日。そう、震災の起こった年で、余震が起こる中、3Dエコー診断を受けにいった記憶があります。その時の先生に「地震(余震)が来る時は、赤ちゃんがよく動くんですよ」と言っていたのを思い出します。

東日本大震災被災地復興支援チャリティコンサート「アントニオ ウィズ フレンズ絆5」

アントニオ ウィズ フレンズ絆5開催日時:2016年3月9日(水)18:30開演(18:00開場)
開催会場:流山市生涯学習センター
参加料金:前売り1500円、当日2000円。
流山おおたかの森駅のそばで弦楽器アントニオを経営されるヴァイオリンのアントニオ斉藤さんを中心にヴォーカルとギターの渡邉重信、ヴァイオリン奏者・はなしまなおみ、ピアニストの石川容子の4人で、 2部構成の心温まるコンサート。

「3.11法話・ミニライブ」

3.11法話・ミニライブ開催日時:2016年3月11日(金)開場 13:30 / 開演 14:00
開催会場:流山市生涯学習センター多目的ホール
参加料金:無料(予約不要)
2012年3月11日から始まり5回目の開催。流山市の円東寺・増田俊康ご住職の法話、14:46参加者全員で黙祷、その後は流山市出身の加賀谷はつみさんによるライブが行われます。同日、会場となる流山市生涯学習センターにある軽食「グティ」では、流山市の姉妹都市でもある福島県相馬市で生産されたお米「復興米」を使用した軽食も食べられます。

3.11東日本大震災復興支援チャリティーイベント
The Third Coast Jazz Orchestra Charity Live 2016

160312_thirdcoast開催日時:2016年3月12日(土)14時開演(13時30分開場)
開催開場:流山市生涯学習センター多目的ホール
参加料金:全席自由 無料 12:30より整理券配布(先着300人定員)
社会人ビッグバンド「ザ・サード・コースト・ジャズオーケストラ」による東日本大震災被災地復興支援チャリティコンサート。

東日本大震災から5年、流山で続けられていること | リビングかしわWeb

更にはこんなボランティア活動も行われています。あまり表に紹介されることのない活動ですが、こんなボランティアをしている方々もいらっしゃったのですね。素敵すぎます!

被災写真洗浄活動@流山

東日本大震災において、津波によって多くの思い出の品が流されてしまいました。こうした大切な思い出がたくさん詰まった写真などの品々は捨てられずに集められ、今も現地で継続的に返却活動が行われている地域が多いです。

その一方で、持ち主不明のまま汚れた状態で多くの写真が保管されている地域もあります。持ち主の元へ戻るように祈りながら、1枚1枚丁寧に写真に付着した土や汚れを取り、並行してデジタル化を進めています。

活動日時:毎月土日祝日を中心に活動 10:00~17:00 (※12:00-13:00は昼休み)
活動会場:流山市生涯学習センター

こちらの活動はボランティア募集中です。写真の専門家でなくとも出きる作業で、どなたでも参加できるとのことです。これまで何かしたかったと思っていた方、なかなか現地に行けなかった方、この機にお手伝いに参加してみては。短時間の作業や見学も可能との事です。

被災写真洗浄活動@流山


リンク https://www.facebook.com/guma.nagareyama

がんばろう日本!つながろう流山!!「おもいやりプロジェクト」開催。
みなさんこんにちは。今日で震災後1年経ちました。どの局も震災後の1年間を特別番組で放送していました。...

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る