目指せ白銀の世界へ。流山おおたかの森駅からゲレンデ直行バススキーツアー!

雪だるまみなさんこんにちは。流山おおたかの森駅前のスケートリンク「mo-rink」も最終日を迎えました。浅田舞さんのイベントには大勢の観客が訪れていましたね。@kamichikiも子供達の習い事の合間に3階から覗きましたが、これほどの人が、かつておおたかの森に集まった事があっただろうかと思う程でした。。

今シーズンは、関東で11月に初雪を記録して、雪の多い年になるかと思いきや、すっかりあたたかくなってスケートリンクの氷も融けてしまうという事態もありました。年末年始は各スキー場では積雪不足でオープンが延期になったスキー場もあったようです。そして、この3連休でどかっと雪が降り、各スキー場は「全面滑走可能」の情報が流れてきました。

ウインタースポーツをする方にはお待ちかねですね。@kamichiki家も夫婦ともウインタースポーツは大好き。昨年は子供達も雪山デビュー。スノーストライダーとスキー(息子くん)を体験しました。思うように動かないスキー板に息子くんは悪戦苦闘していましたが、雪遊びやソリ遊びは楽しかったようで、「また、ミッフィー(片品高原)のスキーに行きたい。」といってくれます。スキーに連れて行きたいのはやまやまなのですが、なかなか昔のように無理の効かない体になってきたので、どうしても日帰りスキーなどは躊躇してしまうのですよね。

同世代の方々は、スキーブームにのってスキー場に通った方も多いのでは?そして、子供達にスキーやスノボを教えたい方も多いのではないでしょうか。でも、冬タイヤが・・・、スキー道具が・・・、日帰りする体力が・・・w。

大丈夫です!流山おおたかの森東口から「日帰りスキーバスツアー」があるんです!ゲレンデは「ハンターマウンテン」、「エーデルワイススキーリゾート」、「マウントジーンズ那須」、「川場スキー場」の4つに限られますが、リフト券付き、リフト券+用具一式レンタル付きコースがあり手ぶらスキーも楽しめます。

ゲレンデ滞在時間は6時間程度ですが、子連れスキーヤー、リターンスキーヤーには十分ではないでしょうか。なんといっても、往復ともバスで寝ていれば目的地に着いてしまうのは魅力ですね。

これからが、ハイシーズン。物置からスキー板や、ボードを引っ張り出して、スキー場へ出かけてみてはいかがでしょうか。今は、スキーバブル時代の時ほどリフト待ち時間もなくゆったり楽しめますよ。

くらべてみれば一目瞭然。格安日帰りスキーならスキー市場!関東発リフト代込み3,000円~!知っている人が得するスキー・スノーボードの日帰りバスツアー予約サイト。24時間オンライン予約・空席照会が可能です。旅行代金重視の方も、ゲレンデ重視の方も満足間違いなしです。
学生時代に友人や恋人、仲間たちとスキー場に行くことはとても楽しかったものです。今年は誰と何回スキーに行けるか、なんてよく数えたりしませんでしたか?スキー用品を買出しに繰り出すこと、スキー場への移動中、どれもがテンションの高い楽しい想い出。そんな「スキーブーム」について振り返ります。
かたしな高原スキー場で「スノーストライダー」してきたよ。
みなさんこんにちは。有意義な年明けを迎えられたでしょうか。すでに4日からお仕事という方も多いと思いま...
トップへ戻る