楽しいがいっぱい!「第14回 流山産業博」が開催されます。

流山産業博みなさんこんにちは。陽が射ているときはポカポカ陽気の日も増えてきました。春近しですが、花粉症の方には憂鬱な時期でもありますね。長崎県の離島では「花粉が少ない」ことを売りに「スギ花粉避粉地体験ツアー」を企画し地域活性化を目指しているそうです。

流山市でも2017年のイベントが続々と発表になっています。昨年に引き続き、年々クオリティもあがって楽しみな企画が盛りだくさんです。2017年の第1弾は3月19日に開催される「第14回 流山産業博」です。地域最大級といっても過言ではないイベント。たくさんのお店に様々なイベントが用意されて、毎年たくさんの人が訪れています。この流山産業博から一気に流山市の年間イベントが始まる感じですね。

開催日時:2017年3月19日 9:00~16:00(雨天決行)
開催会場:流山おおたかの森南口都市広場

ロカヴォのお店

流山の代表する各店舗で、地元「流山」の食材を活用したメニューが用意されているとの事です。こちらは2月1日からスタート!クーポン券が投票形式になっており、産業博の当日には、集計した投票結果からグランプリが発表されるとの事です。

参加店舗:流山を営業拠点としている19店舗
対象期間:平成29年2月1日~3月17日

ロカヴォ参加店

ろこどるコラボグッズを限定販売

流山産業博とのコラボグッズ販売。産業博でしか手に入らないオリジナルデザイン!?2月22日に詳細が発表との事です。

千葉県内のキャラクターが、今年も流山おおたかの森に大集合!

流山おおたかの森に、千葉県内のキャラクターが大集合です!各ご当地のPRと、東日本大震災復興支援金の募金活動が行われます。集まった募金は、流山市の姉妹都市である福島県相馬市に、支援金として寄託されます。流山市からは「ながれ~」と、「ながれやマン」が競演ですね!?

わくわくキッズマルシェ

子どもたちの自力で考える力を養うことを目的として、「商売の楽しさと難しさ」「お金を稼ぐことの経験」「地域経済における商工業者の重要性」などを学びます。仕入れなどの販売計画をチームで考える「事前学習」、産業博当日の出展ブースを使った「当日販売」、簡易決算を行い感想を話し合う「事後学習」と全3回にわたる体験プログラムのお子様向けお仕事体験。2月17日までに申込みが必要です。

3月4日 10:00~14:00 事前学習
3月19日 09:00~15:00 当日販売
3月25日 13:00~15:00 事後学習
対象:市内小学4~6年生で、全てのプログラムに参加できる方
定員:40人(多数抽選) 
費用:無料
申し込み:往復ハガキに住所、連絡先、保護者の氏名、お子さんの氏名・学年、返信用に宛名を明記の上、2月17日(必着)までに流山商工会議所青年部へ。

流山最大級のイベント 流山産業博のホームページ – 千葉県流山市最大級のイベント『流山産業博』の公式ホームページです。
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る