柏市の自然農園で「釜戸で丸焼きたけのこ掘り!」

たけのこ狩みなさんこんにちは。先日、近所のスーパーで見かけた地産地消コーナーにあった大きな竹の子。息子くんは、「竹の子」が何者で何に使われているかあまりよく理解していなかったみたい。こういう時に、色々な体験をさせてあげたいななんて思いますよね。

ちょうど今が旬の竹の子。先日、竹の子ごはんを頂いたときに、これが「竹の子」だよ。と言っても「?」な子供達。あの緑の竹の赤ちゃん。ラーメンに入っている茶色のやつ(しなちく)もそう・・・。う~ん、説明が難しい。

私が子供の頃、農家でもあった親戚の裏庭は小さな竹林になっていたので、当たり前のように知っていましたし、竹の子堀りも手伝いました。地震の時は(裏庭)竹林に逃げろというのも教えられていましたし・・・。

最近の子供達には色々教えるのが大変。たいてい、口で説明しても理解されず、googleさんの画像検索に頼ってばかり。そんな時、助かるのはの農業体験ですよね。

調べてみると「竹の子狩り」も農業イベントでありました。「柏自然農実践倶楽部」で開催されます竹の子の収穫及び、手作り釜戸での竹の子BBQ。自然野菜カレーランチに「野菜ソムリエ」と一緒につくる野菜ジュースの飲み比べ。

すごい!楽しそう!美味しそう!と三拍子そろったイベントなのです。次回開催は5月7日。まだ、空きはあるようです。残念ながら@kamichiki家、息子くんのサッカーイベントと重なってしまい参加できませんが、近所でこのようなイベントがあるという発見でも良い収穫でした。

開催日:2017年5月7日 10:00~15:00
開催場所:柏自然農実践倶楽部
参加料金:¥3,500 (大人・中学生・高校生)/¥1,000 (小学生)/¥0 (幼児)
対象年齢:全年齢
申込可能人数:12人

自然と共生する畑で過ごす一日を通じて、心と身体のリフレッシュ! 野菜ソムリエから「春の野菜」を...

全国の自然体験やワークショップのイベント開催情報が調べられます。地域の農園さんと提携企画しているらしく、結構、穴場的なイベントもみつけられます。

地域の暮らしを旅するをコンセプトに、地域ならではのユニークな日帰り観光体験を検索・予約・掲載することができます。さぁ地元の人に案内してもらう体験・イベントにいこう!地元の人に紹介してもらうことで、テレビや雑誌では決して語られない体験ができたり、田舎の農業体験をすることができます。

トップへ戻る