スポンサーリンク

初夏の季節は農菜土で農業体験!

みなさんこんにちは。気持ちよい季節になりましたね。1年で一番好きな月かもしれません。GWがあるのはもちろんですが、心地よく気持ちの良い天気が嬉しいです。

先日は、つくばでキャンプしたのですが、かえるの鳴き声が心地よく良く眠れました。流山の新耕地の田んぼもにも水が入り緑が美しい時期になってまいりましたね。

我家が毎年楽しみにしている野菜の収穫体験の募集が開始されていました。何度かお世話になっている「農菜土」の手賀の丘収穫体験。地元の農家さんの畑で、野菜を栽培した農家さんと一緒に収穫を行うことができます。2019年のスケジュールが発表になりました。5月の田植え体験から始まり年末の冬野菜収穫体験まで毎月のように開催されます。

とうもろこし

@kamichiki家では「枝豆収穫」や「とうもろこし収穫」体験をしました。とにかく収穫したての野菜は甘く味が濃くて美味しいです。普段野菜をあまり食べない子供達もたくさん食べてくれますよ。イベントによっては野菜のバーベキュー試食や、農家のお母さんの手作りお漬物が並ぶ事もあります(これがまた美味いっ!)。

本物の新鮮野菜を食べれば子供達の野菜嫌いがなくなるのではと思うほどです。ご家族で行くのも良し、お友達家族と行くのも良しですね。順次予約が開始されています。お見逃しなく!

また、こちらの野菜収穫と手ぶらバーベキューがセットとなった「奥手賀ツーリズム」企画のイベントもオススメです!

収穫体験トップ
首都圏とは思えぬ自然に囲まれた畑で収穫体験をしませんか?農菜土の収穫体験は、地元農家が「消費者の方に畑に来て、野菜の産地を見て収穫して欲しい!」との思いでスタートしました。田植え、稲刈り、枝豆、そら豆、トウモロコシ、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、さつまいも、落花生、里芋など旬の収穫体験を実施しています。
OKUTEGA-TOURISM 奥手賀ツーリズム

コメント

タイトルとURLをコピーしました