スポンサーリンク

それってイイカモ!「ナガレヤマイイカモ」プロジェクト。

みなさんこんにちは。最近はアウトドア人気が高いせいか、洋服やグッズもカモ(フラージュ)デザインが人気ですよね。@kamichikiも気づけばジャージやズボン、Tシャツまでカモデザインのものを所有していました。チョットしたアクセントに入れると格好いいですよね。

さて、流山市のブランドマークはご存じですか?とってもお洒落ですよね。自分が住んでいる街のデザインがお洒落だとちょっと嬉しい。そんな流山市が再びやってくれましたよ。

千葉県流山市の観光プロモーションプロジェクト「ナガレヤマイイカモ 」。流山市をプロモーションするために作成したオリジナルカモフラージュです。観光客の方や市民の皆さんに、流山に対する愛着と誇りをさらに深く持ってもらうよう、流山の魅力を伝える象徴的なモチーフで構成した “THIS IS NAGAREYAMA”(これこそが流山だ!)なデザインに仕上げられているとの事です。

カモデザインよく見てみてください。流山のあれとか、アレとか、あんなものがデザインとして使われています。

ガレヤマイイカモ

ナガレヤマイイカモ

ナガレヤマイイカモ

ナガレヤマイイカモ

 

「ナガレヤマイイカモ」は市外から訪れる観光客の方はもちろん、市民の皆さんにも「流山っていいかも!」と感じていただけるコトやモノを、流山の魅了が詰まったカモフラージュデザインを通して発信していくツーリズムプロジェクトです。

また、「ナガレヤマイイカモ」は、遊び心のあるカモフラージュデザインをとおして、 世の中に「それってイイカモ!」なコトを発信している「イイカモ」プロジェクト(田村駒株式会社)との、自治体では初めての共同プロジェクトです。

しかも!この「ナガレヤマイイカモ」のロゴマークおよびびオリジナルカモフラージュは、一定の基準を守れば、どのような方でも自由に使用可能との事です!

すでに「オリジナルカモフラージュマイバッグ」が3色各1,000枚限定販売されています。価格は500円(税込み)流山市役所流山本町・利根運河ツーリズム推進課で販売中で、今後は市内のスーパー等で販売予定だそうです。まさに自治体のプライベートブランドですね。

今後はマスクとか出てきて欲しいですね。このデザインだったらキャンプとかにもお洒落で良いかも。

流山市観光プロモーションプロジェクト「ナガレヤマイイカモ」
流山市
イイカモ
自然への尊敬と愛情を込めて、動物や自然などをモチーフしたカモフラージュを開発している『イイカモ』

コメント

タイトルとURLをコピーしました