スポンサーリンク

流山を愛する小学生「ながれやマンゲームプログラミングコンテスト2022」開催中。

みなさんこんにちは。オミクロン株拡大の影響で、子供達の通う小学校でも学級閉鎖や学年閉鎖が続出しているよう。一時、息子くんもオンライン授業になったのだけど、在宅勤務の自分とやっていることは同じですね。時代だな。

いつかは、コロナ世代とでも呼ばれるようになるのでしょうか。オンライン化が急激に進んで、子供達にも学校からタブレットが支給されています。タブレット授業なんてアニメの世界だけかた思っていた昭和人類にはちょっと脅威にみえます。

ちなみに、我家の小4の息子くん。いつの間にかタイピングゲームを経てブラインドタッチが出来るようにまでなっていました・・・。もう、追い付けない・・・。この間まで「パパ、『か』ってどうやって打つの?なんてローマ字もままならなかったのに。

何に関しても伸び盛りの小学生諸君。現在、流山では「ゲームプログラミングコンテスト2022」が開催されています。scratchを使用したプログラムで、条件として「ながれやまマン」が登場するゲームとの事です。「ながれやマン」のゲームとかシュールすぎる。

ゲームプログラムコンテスト

ゲームプログラムコンテスト

ゲームの好きなお子さんも多いでしょう。自分でゲームを作成して応募してみてはいかがでしょう。保護者のサポートはアドバイス程度とされていますが、役に立つか立たないかはあなた次第です。

ちなみに、わが家の小4男子は「俺は作るより遊ぶ方が好き!」と言ってスイッチにかじりついています。

【応募期間】2022年1月20日~2月28日まで
【応募資格】流山市内の小学生、流山を愛する小学生
【応募条件】・「ながれやマン」が登場するゲームであること
      ・scratchでのプログラミング

ながフェス - 『ながフェス』流山の地域の皆様と商工事業者を結ぶ、地元発見イベント
『ながフェス』流山の地域の皆様と商工事業者を結ぶ、地元発見イベント

ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
イベント情報
シェアする
kamichikiをフォローする
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました