スポンサーリンク

初秋は森の散策にでかけよう! おおたかの森散歩。

みなさんこんにちは。新学期も始まり、そろそろ平穏な日常が戻りつつあるご家庭も多いのではないでしょうか。まだ、暑い日もありますがそれでも随分と秋の気配を感じますよね。夜には秋の虫の音も聞こえ始めました。

今年の夏は猛暑続きで、せっかくの夏休みも日中はあまり外に出ない日も多くありました。そろそろお外遊びもしやすい時期になってきましたね。おおたかの森駅周辺こそ商業施設ができて都市化してきましたが、それでも駅から10分~20分離れれば里山風景が望める場所もあります。

せっかく「流山おおたかの森」に住んでいるのですから、自然を満喫しにお散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。近くは「市野谷の森」と「大畔の森」があります。流山おおたかの森駅からも徒歩圏内ですので探検好きなお父さんと一緒に出掛けてみてはいかがでしょうか。

まだ、よくこの辺りをわからないよ。という方には以下の団体のイベント参加がお勧めです。両社とも毎回人気なので、興味ある方は早めの申し込みがよろしいと思います。

【里山ボランティア流山】

里山ボランティア流山
里山ボランティア流山 | トップページ

【NPOさとやま】

さとやまのこれからのイベント
NPOさとやまでは毎月第1日曜日に野鳥や野草や昆虫をテーマに自然観察会を行っています。

以下のイベントはすでに申し込み定員が達して募集は終了していますが、両団体では里山のイベントが定期的に開催されています。興味のある方はチェックしてみてください。

流山ボランティア

市野谷の森は、鬱蒼としていて昼間でもちょっと怖い雰囲気もありますし、森の中には立入禁止場所もあるのでご注意ください。水道局側と、おおたかの森小学校から森への入口があります。
今年は流山警察署側に「市野谷の森公園入口広場」ができたようですね。

市野谷の森は、将来県立公園化も予定されています。早く整備が進み遊びやすくなると良いですね。

『市野谷の森』の整備について
『市野谷の森』について

 

大畔の森の方が整備されていてお散歩には向いていそうですね。

ご近所で、里山を感じられる場所もありますので、のんびりお散歩してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました