スポンサーリンク

高田馬場:野方ホープ

高田馬場:野方ホープ高田馬場早稲田口から早稲田方面へ5分ほど新たに荻窪の名店「野方ホープ」がOPENしました。一世を風靡した東京とんこつ醤油。いわゆる「背油チャッチャ系」です。不思議と高田馬場にはこの系統のラーメン屋がありませんでしたね。大抵、「らーめん花月」が主要駅にはあるのですが。

店内は広く席数も多いです。小奇麗で女性の方でも入店しやすいですね。広めのカウンターテーブルには、「キャベツキムチ」と「生にんにく」が常備されています。背脂の量は注文時に調整可能です。今回はこってりを選びました。

麺は中太縮れ麺でスープも背脂もよく絡みます。スープの醤油色は少なく、見た目あっさりしているようですが、しっかりととんこつのコクが感じられ美味しいです。昔からこの背脂チャッチャ系は好きでしたが、久しぶりに食べてやっぱり好きだと確信。

半ライスは無料サービス、ランチ時間は半チャーハンが+100円になります。

  1. ラーメン 720円
  2. 味噌ラーメン 820円

野方ホープ|都内近郊で展開する背油とんこつ醤油ラーメン
野方ホープは、昭和63年に中野区・野方に生まれたラーメン店です。豚骨をベースに野菜と鶏のスープをブレンドしたスープに醤油ダレを合わせ、豚の背脂を浮かせたラーメンは、創業以来こってりしているがしつこくない絶妙なバランスを実現しています。現在、中目黒、中野、川崎元住吉、高田馬場、吉祥寺、目黒、荻窪、原宿、野方に展開しており...

コメント

タイトルとURLをコピーしました