スポンサーリンク

流山本町に築130年の古民家を再利用した日本茶カフェ「葉茶屋 寺田園」がオープン!

みなさんこんにちは。最近では人気の街として紹介される流山市。人口増加率「6年連続全国1位」というニュース記事も見かけました。新興住宅の多い流山おおたかの森周辺と、未だ江戸時代の蔵などが立ち並ぶ流山本町周辺。小さな町ですが新古の魅力が一緒に楽しめる街でもありますね。

新商業施設が続々とオープンした流山おおたかの森付近が注目となっていますが、流山市の魅力は流山本町周辺にもあります。どこか懐かしい流鉄線の駅や街並みもそうですが、古い蔵などを再利用したレストランやカフェなども点在し実はお洒落な観光地でもあります。

実はこの辺りは「流山本町・利根運河ツーリズム推進事業補助金」制度なるものがあり、市内の特定エリア内の歴史的建造物を貸し出し、そこで開業する際の改装費や賃借料の一部を補助する制度があります。その為人気の、古民家レストランやカフェなどが数多くあります。確か記憶では古民家再利用の第一号店でもあったスープカレー屋さんがお洒落でとても美味しかった記憶が残っています(今は閉店してありません)。

その中で新しく「葉茶屋 寺田園」が8月27日にオープンします。こちらの建物は1889年に建てられ、当時はお茶や乾魚などを販売していた「寺田園茶舗」(2011年に国登録有形文化財に指定)を再活用しているとの事です。

こちらは、都内でも人気の日本茶カフェを運営する会社がプロデュース。日本茶専門店「櫻井焙茶研究所」によるオリジナルブレンド茶やお茶を使用したクリームソーダなどを楽しめる本格的な日本茶カフェとのこと。流山本町ならではのみりんを使用したオリジナルメニューなどもあるとの事です。

葉茶屋 寺田園

葉茶屋 寺田園

葉茶屋 寺田園

レモネードと炭酸、濃い目に抽出した日本茶の3層のグラデーションが美しい抹茶や焙じ茶を使用した「クリームソーダ」(880円~)などもいただけます。

葉茶屋 寺田園

「流山みりんの米粉豆乳のシフォンケーキ」(550円)

葉茶屋 寺田園

流山の季節の食材とみりんを存分に楽しめる「TERADAZEN(テラダゼン)」(1,430円)では、季節のおこわや蒸し野菜、卵のみりん醤油漬け、みりんを効かせた汁椀などが堪能できます。

流山市の魅力は、おおたかの森周辺だけではありません!今後は流山本町も良い意味で古さを活かした素敵なお店が増えていくと良いですね。この周辺は、市内でも人気上位のレストランやカフェが集結していますので、のんびり周遊してみるのも良いかもしれません。

オススメは各主要なお店などに行灯が照らされる夕方あたりが素敵だと思います。

寺田園旧店舗
流山市
流山本町に古民家カフェが多い理由~「なんにもない町」を人気の観光地に
千葉と埼玉の県境にある流山市、その南西部に位置する流山本町地区が歴史情緒あふれるレトロな街並みに変わりつつある。実際に町を歩いてみると、古民家カフェやギャラリーが点在。いずれも築50年以上の建物を改装して造られ、店舗のオープンにあたって流山市の補助金制度を活用したものだ。

ブログランキングに参加しています。
応援お願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
グルメ情報
シェアする
kamichikiをフォローする
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました