スポンサーリンク

東武アーバンパークライン全線に急行 2020年3月ダイヤ改正。

東武アーバンパークライン

みなさんこんにちは。埼玉の大宮駅から千葉の柏駅を経由し、船橋駅までを環状に結ぶアーバンパークラインこと東武野田線。未だ新名浸透せずw。来春より全線で急行列車の運転を開始、最終列車の大幅な繰り下げ、柏発の特急や区間急行の新設など大幅なダイヤ改正となります。これでやっと名前負けしない路線になりそうですね。

@kamichikiは旧大宮市出身なので、東武野田線は子供の頃から利用していました。電車のデザインは変わるものの何十年もローカル線のような各駅停車でした。名前が東武アーバンパークラインに変わり2016年からは大宮駅 – 春日部駅間で急行運転、2017年には浅草からの特急「アーバンパークライナー」が設定され利便性があがりました。

そして2020年3月より沿線住民待望の急行が全線で運転できるようになりました。単線区間が一部あったり、柏を境に別々の会社線だった歴史的経緯から、柏駅を跨ぐ場合は一度乗り換える必要がありましたが、これからは急行に乗車した場合、乗り換えの手間がいらなくなるとの事です。

2020年3月からの急行停車駅は、大宮、岩槻と、春日部~運河の各駅、流山おおたかの森、柏、高柳、新鎌ケ谷、船橋。春日部~運河では一部単線区間が残るため、各駅に停車することになります。運河~船橋で新しく急行停車駅となった駅は、追い越し設備を持つ高柳を除き、全て他社線との乗換駅となっており、その路線に乗り継ぐ場合の利便性が向上します。

更には、

・平日朝・夕、土休日朝・夕夜間には、大宮~柏で「区間急行」を新設。

(停車駅は大宮、岩槻と春日部~柏の各駅)

・他社線と接続する大宮、流山おおたかの森、柏、新鎌ケ谷、船橋の最終列車を最大30分繰り下げ。

・平日夜には柏から清水公園・春日部方面へ、特急車両「Revaty(リバティ)」を使用した特急アーバンパークライナーも新設。

来年から「東武アーバンパークライン」がパワーアップです!埼玉~千葉の主要都市を結ぶ便利な路線だけに、ビジネスにおいても良い影響がでそうですね。ここ数年は、外環道路も三郷南IC~高谷JCT間が開通し車の移動も便利になり、2023年までには「三郷流山橋有料道路」も開通予定となっています。

埼玉⇔千葉の交通の便が徐々によくなり、今後もこの地域は盛り上がっていきそうですね。

東武アーバンパークライン全線で急行列車の運転を開始 2020年3月ダイヤ改正――東武鉄道 | 鉄道ニュース | 鉄道チャンネル
東武鉄道株式会社は9月27日、東武アーバンパークライン全線(大宮~船橋間)で急行列車の運転を開始、最終列車の大幅な繰り下げ、柏発の特急や区間急行の新設などを盛り込んだ大幅なダイヤ改
「三郷流山橋」建設へ。2023年度までの開通目指す。
みなさんこんにちは。最近は都市開発から良いニュースをチラホラ耳にしますね。外環埼玉-千葉区間の開通、TXの累積損失が解...
新開通の外環道埼玉~千葉区間はディズニーランドに行くのに超便利でした。
みなさんこんにちは。6月2日に外環道(東京外かく環状道路)三郷南IC~高谷JCTが開通しましたね。早速ですが、ディズニー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました