日本の育児を明るく!日本初シングルマザー向けコンセプトマンションが南流山に誕生。

病児保育みなさんこんにちは。日本の離婚率は30%以上という事で約3組に1組の割合で離婚が成立しているようです。千葉県は全国ランキングでも9位とかなりの高い位置にありました。理由は何であれシングルマザーにとって、生活しづらい昨今の日本。そんな問題を一気に解決してくれるコンセプトマンションが誕生します。日本初!これ画期的です。

とりあえず、概要から紹介します。
①2016年10月1日に小規模認可保育園(病児保育室併設型)を開所予定。
②就労場所併設のシングルマザー向けシェアハウスが誕生。

しかも、この①、②の2つが同マンションに存在するとの事で、「シングルマザー向けシェアハウス+就労場所+小規模認可保育園+病児保育」という、コンセプトマンションが日本初として誕生になります。

運営は株式会社マザープラネット。こちらの運営する病児保育施設「オハナ☆キッズケア」は、何度も利用しすごく助けられている。子供達の突発的な発熱や体調不良で保育園が受入できない時にとても便利な施設サービスです。まだまだ少ない病児保育施設ですが、DEWKsの多い流山市では、今後絶対必要な施設だと感じていました。

以下はマザープラネット代表薮本様のFacebookから引用させて頂きました。シェア歓迎との事で掲載させて頂きます。内容を簡略化しようと思いましたが、代表のプロジェクトの意気込みや熱意が正確に伝わるのでは思いそのまま掲載させて頂きます。

引用  https://www.facebook.com/a.yabumoto?pnref=story

素晴らしい事業です。南流山園を成功させ、今後の日本の保育施設の概念を変えていくようなプロジェクトに成長していただきたいです。第2弾の大型プロジェクトも待ち構えているとかで公式発表が楽しみです。かげながら応援し、かげながら病児保育利用させて頂きます。

最近では、様々な機能を備えたものを「スマート~」と言われますが、いうなれば「スマートマンション」と、言ったところでしょうか。

会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」|柏・松戸・流山・野田・我孫子・鎌ヶ谷・守谷・三郷・八潮で病児保育に困ったら是非ご連絡を!

帰りたいけど帰れない。会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」に入会しました。
みなさんこんにちは。陽射しも暖かくなり春が待ち遠しい季節になりました。隣の同僚は花粉症で憂鬱そう...
リアルに体験中。病児保育オハナキッズケアにお世話になりました。
みなさんこんにちは。今クールから始まった話題のドラマ「37.5℃の涙」。病児保育士のお話のようです。...
トップへ戻る