野田:中華そば もちもちの木

野田:中華そば もちもちの木今回は、もちもちの木野田店さんの紹介です。本店は埼玉県の白岡町にあります名店です。今住んでる流山からは野田店が近いですが、埼玉の実家にいた頃は白岡店へ通ってました。いつ行っても行列のお店です。メニューはシンプルに中華そばとつけ麺です。

ここの特徴はなんといっても、動物系と鰹節をメインにした魚介風味満点の熱々のスープ。麺は最近では珍しい中細縮れ麺です。とにかく麺の量の割にスープが多い。そして旨い。しかし熱い。

画像は中華そばの中盛。中盛は麺2玉。大は3玉となり、器もすり鉢の如く大きなものになります。麺は中細麺なので中盛でも結構食べれちゃいます。そして、ラードで覆われたスープは食べ終わるまで熱いです。やけどに注意。また、トッピングも何種類かありますが、おすすめはメンマで、煮たまごは、半熟ではなく固ゆででした。

  1. 中華そば(小)650円
  2. つけ麺(小)700円

※各、中・大とサイズあります。かなり大きな器になります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

もちもちの木 オフィシャルサイト 熱々・もちもちへのこだわり 新着情報

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る