発見!TXブランドがこんなところに!

TXブランド南京錠みなさんこんにちは。息子のスイミングに付き合あったら、寝違えていた首がすっかりよくなった@kamichikiです。子供の付き添いとばかり思っていましたが、大人にもよいアクアビクスになっていたようです。最近、息子の興味あるものの中のひとつに鍵があります。いわゆる南京錠型の鍵が好きなようです。

スミングの時、スポーツクラブにあるロッカーにみなさんダイヤル式の鍵を掛けているのですが、息子はそこが大好きで、鍵が触りたいが為にロッカーの前からなかなか離れてくれないのです。

そのスイミングの帰りに息子とTX線高架橋下を散歩していると、ある場所にきた時、息子が何やら指差してフェンスをガシャガシャ揺らしているのです。そこは高架橋下への出入り口になってまして、フェンスに南京錠が掛けられていたのです。息子はその南京錠をみつけて騒いでいたのです。

ま、そんな事はいいのですが、この南京錠を目にしたとき、なんと「TX」のロゴマークが刻まれていました。この高架下のスペースは首都圏新都市鉄道の管轄というのは知っていたのですが、まさかこんな物にまでTXブランドがあるとは思いませんでした。

意外と格好良かったので、写真をパチリ。家に帰って妻に写真を見せたりしていたら、あれ?なんだか自分も息子と対して変わりないって事に気づきました。

調べてみると、南京錠はさすがにありませんでしたが、意外とTXグッズがあるもんですね。

レールウェイサービス株式会社は電車、鉄道グッズの通販、健康食品の通信販売から鉄道関連の様々な事業を展開しております

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る