スポンサーリンク

子供の日は「親子テニス教室」に参加してきました。

親子テニス体験みなさんこんにちは。「とんびが鷹を生む」、自分の子供には何をやらせたい?過度の期待は禁物と思いながらも、子供達には可能性を求めがち。でも、自分達の子供なんだからと何事も消極的なのも子供達の隠れた可能性を封印してしまいそうで・・・。ようするに親バカなんですよね。

親子テニス体験さて、「こどもの日」という事で、初石テニスクラブで開催された子供の日イベント「親子テニス教室」に参加してきました。今、テニスは大人気のスポーツです。私もテニスは中学生の頃に遊びで少しやった事のある程度でそれ以来ラケットを握ったことはありません。息子と一緒に初心での参加で楽しんできました。

グループ分けの後、まずは親子でのボール投げ、その後はラケットを使って転がるボールの打ち返し、手トスによるラケットでの打ち返し、親子共ラケットを使っての打ち返し、最後はトスによるスマッシュ?ステップ毎に休憩をはさみながらの講習でした。駆け足の講習でしたが、コーチ陣の分かりやすい練習とサポートにより順応して上手に出来ている子達もいました。

親子テニス体験我家の息子くんは・・・。写真ではそれなりに見えますが、そもそもボール扱いがまだまだのようです。今後はボールも遊びの中に加えていかないとな。サッカー教室、テニス教室と体験しましたが、どうやら本人は野球がしたいとの発言。うむむ。野球の体験教室ってあるかな?誕生日はグローブ買って親子キャッチボールかな。

初石テニスクラブ 公式ホームページ

経験させたい親と期待どおりに喜ばない子ども | 「親だってわかんない!」ときもあるさ | 日経DUAL

柏レイソル&モラージユ柏コラボ企画「みんなのサッカー広場」に参加してきました。
みなさんこんにちは。先週末は以前から申し込んでいました柏レイソルアライアンスアカデミーのコーチが行います「サッカー教室」...

コメント

タイトルとURLをコピーしました